代表者ご挨拶

野村 義友

当サイトをご覧頂き、誠に有難うございます。運営責任者の野村義友と申します。

風俗営業の許可申請は、法律や条例を把握した上での用途地域や保護対象施設の実地調査から始まり、測量や独特の図面作成等が必要なことから、一般の方がゼロから申請をする場合には、非常にハードルの高いものとなっております。

万が一、実地調査に漏れがあって許可が下りなかった場合には、店舗の契約金や家賃、内装工事代、搬入費用等が全て無駄になってしまいます。

例え、周りに同業のお店が沢山あったとしても、学校や児童福祉施設等の保護対象施設が出来たり、法令の改正があって、新たにお店を開業することが出来なくなっている場合が少なくありませんので、調査には細心の注意を要します。

このようなリスクは、風俗営業許可の専門家に依頼することによって回避出来る共に、慣れない図面や書類の作成に頭をかきむしることもなくなります。

当事務所では、事前に料金を明示しておりますので、従来型の事務所でありがちな、後で請求が来てビックリするようなことがありませんので、安心して予算組みをして頂くことが可能となります。

安心と時間、気軽に相談できる相手先をお求めであれば、きっとお役に立てます。

ご連絡をお待ちしております。

お問い合わせ

サブコンテンツ